日本一のヒアリング力・提案力・責任感のあるプロフェッショナル集団を目指して

お客様からのご要望をしっかり汲み取り、最善の提案をわかりやすく丁寧にお伝えすることで、信頼して任せていただくこと。

そして、最後の最後まで責任感を持ってお客様との約束を守り貫くこと。

日本一のヒアリング力・提案力・責任感のあるプロフェッショナル集団を目指すシンライズで働くスタッフをご紹介。

業界トップレベルの年間受注額2億円で社内MVPに

安次嶺 陽
AKIRA ASHIMINE

町田店店長(入社6年目)

私は2014年1月入社しました。

昨年は業界トップレベルの年間受注額2億円で社内MVPになることができました。

私は6年前、外壁塗装業界は全くの未経験でしたが、成長したい!というマインドを持って「営業マンとお客様の関係」を越えるコミュニケーションを考え、工夫しながら日々実践してます。塗装は家を長持ちさせるためにあるのですから、先延ばししてしまうとその間に雨で痛んだり、冬は寒さで劣化が進んでしまいます。そんな大事な話をきちんと伝えないと、営業とはいえないといつも思ってます。

よく営業現場では契約返答待ちになると聞きます。私にとってそれは、お客様との信頼を得るためのコミュニケーションを省いて商品説明や値引きに逃げてしまっているから返答待ちになっているだけではないか、そんなもどかしさを感じてます。

目指しているのは見積を出す前から「安次嶺さんお願いします」と言われること。

塗装の場合、お客様は相見積を考えることが多いですが、お客様が各社の見積書を見た時のことを考えると色々なことが思い浮かびます。

例えば壁量。各社の見積書では同じ家なのに塗り面積が違うんです。そんなことでお客様を迷わせると申し訳ないですよね。ですから僕は現場調査の時にお客様と一緒に壁量を測らせてもらうんですよ。小一時間メジャーを一緒に当ててお話していると、お客様との関係性ができてきます。そうすると他社の見積が出てくる前でも「もう安次嶺さんにお願いするわ」になることが多いですね。目指しているのは見積を出す前から「安次嶺さんお願いします」と言われることなんです(笑)。

元職人目線での営業で、入社1年目でガイソー全国で塗料販売個人部門 第4位

金丸 英樹
HIDEKI KANAMARU

町田店営業 (入社2年目)

僕は2018年1月に入社しました。

元々がお客様との関わりを大切にする塗装職人でした。
職人時代にお客様の要望が営業さんには伝わっているのに、僕たち職人には伝わってない、それで工事が進まないということがあり、もどかしさが生まれました。
お客様を待たせたくないのに、自分は職人だから…と営業さんの連絡を待っていました。

その当時思っていたのが、「僕が営業の仕事に就いたらお客様と職人さんとの報・連・相を大切にしてみんなで満足いく工事をするのに!!」というものでした。
でも僕は学歴が無く、諦めていました。
そんな時にシンライズの社長さんとお話しする機会があり、共感する部分ばかりで、社長に惚れこんだ僕は今、シンライズで営業をしています。

「飽きない仕事、営業をしなさい。常に新しいことをし続けなさい」
社長に言われた言葉です。この言葉を胸に刻んで仕事をしています。

営業になってからも職人時代と同じで、お客様との関わりを大切に、理解して大満足していただく為に、壁や屋根など施工例を直接見せたり、「これを塗ったらこうなります」とか詳しく説明することを大切にしています。

ただ、僕は年齢的にも、入社してからもまだ若くお客様も不安になったりするかもしれません。でも僕は塗装職人歴6年ですから普通の営業さんより塗装のことを理解しています!なので、安心してお任せ下さい!

目指しているのは、会社の仲間・地域の皆様・職人さん皆に信頼される人間になることです。
そして会社のMVPで1位、個人売上でも新記録を出すことです!

 

猪口 秀之
HIDEYUKI INOKUCHI

町田店営業(入社1年目)

僕はシンライズと出会って、また夢を持てるようになりました。
夢を当たり前のように熱く語ってくれて、お互い支え合い、刺激しあっている社長や仲間。
そしてこの会社は人を大切にする。大切にされた人は、大切にしてくれた人の為に頑張る。
それが自然と会社の発展に繋がっていく。そして僕もその発展に繋がりたいと思いました。

そして僕のことになるのですが、僕は母子家庭で育ってきた長男です。今まで育ててくれた母を守っていくという使命があります。
お客様それぞれにも大切な家族がいます。その家族が住んでいる「家」を守っていく仕事を僕はしています。

夢はこの会社を通して会社を起業し世界に飛び出すことです!

 

鈴木 亨輔
RYOUSUKE SUZUKI

町田店営業(入社1年目)

元々建築業界に興味があり、建築業界の未来を考えた時に、1軒屋はこれから先売れなくなり、空き家がどんどん増えて、それを中古で購入しリフォームする時代になっていくと考えました。
それで色んなリフォーム会社がありますが、調べてみてこの会社なら1番僕は成長できると思いシンライズで働きたいと思いました。

僕は『自分がこの仕事を楽しんで、お客様にも喜んでもらう』を
モットーに仕事を頑張っています!!

個人目標としましては、ガイソー総会で5位以内に入ることです!